ごあいさつ

はじめまして、井浦勝雄と申します。
私は、ご依頼主様の「こうした彫刻を施したい」、「こんなイメージで仕上げたい」等のご要望を形にしていく彫刻家です。 当ホームページには、そうした皆様からご依頼頂いた作品の数々を掲載しています。
是非、お気軽にお問い合わせください。

エングレービング シーン


こんな感じで毎日彫刻をやっています。
この年に成ってもルーペ無しで、かなりい細かい物でも良く見えます。

 彫刻方法の種類

簡単な彫り方の説明ですが、ご参考になれば幸いです。
浅彫り

浅彫り

条彫り(スジボリ)や、線彫りとも呼ばれています。
デザインに沿ってタガネで線を引くように彫ります。

一見簡素な彫り方に見えますが、
毛彫りという細い線で葉脈等、陰影を入れますと
スッキリとした中にもモチーフが映え、素敵な作品になります。

深彫り

深彫り

こちらはモチーフの周りに枠線を入れ、その中のモチーフが立体的に浮き出ているように見える彫り方です。

モチーフ以外の部分の下地を彫り下げる作業がありますので、時間や手間が浅彫りよりも大幅にかかります。

仕上がりは、重厚でインパクトのある作品になります。

インレイ

インレイ

象嵌とも呼ばれています。
彫刻する物とは異なる素材の物を、下地を彫り下げた中に嵌め込みます。

写真のようにモチーフを象嵌したり、
枠線に金粉、金線を使用した線象嵌も可能です。
嵌め込む素材は、一般的には金(24k)を使用します。

彫刻デザインの種類

デザイン
トイガンやナイフ、ライター等に彫刻(エングレーブ)を施したい方はお気軽にお問い合わせ下さい。
世界に一つしかない作品を作り続けていきたいと思います。
井浦 勝雄 彫刻について 浅彫り 深彫り エングレーブ 彫刻 象嵌 インレイ トイガン ナイフ ライター